Call: 0123456789 | Email: info@example.com

電気代節約!エアコンの上手な使い方


電気代が気になる主婦の方もとても多いのではないかと思います。特に、冬と夏はエアコンをフル稼働させることが多く、電気代の支払いの紙を見るのが怖いですよね。我が家のエアコンの使い方を紹介したいと思います。まずは夏です。夏は設定温度を27度にしています。

それでも真夏の時は室外と室内の気温差が5度以上できるので体感はとても涼しく感じます。また、扇風機も併用して使います。ホームセンターで、冷凍庫で冷やして扇風機にはめると風をヒンヤリさせてくれるものが売っているので朝のまだ気温が低い時はそれを付けてなるべく扇風機を上に向けます。

温かい空気は上に溜まりやすいのだエアコンの風向きも上を向けると全体が涼しくなります。次に冬ですが、設定温度は19度に設定しています。それでも外の温度とはだいぶ違うので温かさが感じられます。それと併用して私の家はコタツを出します。

コタツの方が電気代をかなり抑えられるので昼間暖かい日はコタツのみで過ごします。また夜は湯たんぽを使い、布団の中を温めておくと寝付きも良いですし、そんなにエアコンも必要ありません。また冷気は下に溜まるので、冬は風向きを下にすると早く部屋が温かく感じられます。

このように少しの工夫があれば電気代を抑えることが出来ます。3人家族で真冬真夏でも6000円行くか行かないかの電気代は安いほうなのではないでしょうか。試してみる価値はあると思います。

アーカイブ